FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび丸艦隊 「翔鶴」 製作日記 1

皆さん、こんにちは。(^-^)/

 第3工作室にて製作中だったちび丸「加賀」が無事に完成しましたので、第3工作室ではちび丸空母繋がりで最新作の「翔鶴」を製作したいと思います。では、第3工作室長の報告です。

 報告、我が工作室では、ちび丸「翔鶴」の製作を開始します。同型艦「瑞鶴」も、もうすぐ発売されるようですが、「瑞鶴」ではレイテ沖海戦の迷彩が再現されるようです。

003_chibimaru_syoukaku_00.jpg
 ちび丸艦隊シリーズ共通のアート。思えば、「赤城」、「加賀」が好きな私としては、日本空母としての完成度が高い翔鶴型は、なんともデザイン的にあっさりし過ぎて好きではないので、模型でも未だに完成品がない状態です。昔、「翔鶴」を作ったことがありましたが、挫折してしまいました。(T_T)

003_chibimaru_syoukaku_01.jpg
 パーツ割りで気になったところは...、画面中央下部の格納庫前部パーツの枠内の下に空間があるのは、次作「瑞鶴」で追加パーツができるのかな?

 飛行甲板はシールとデカールの二通りの再現を選択でき、今まで通り。別売りの台座用シールが新たに追加されました。

 艦載機は包装された状態ですが、零戦、99艦爆、97艦攻の三羽烏です。

003_chibimaru_syoukaku_02.jpg
 「加賀」同様に繊細なモールドの飛行甲板。滑走制止索と制動索の再現が今回もネック...。(T_T)

003_chibimaru_syoukaku_03.jpg
 艦体側面モールドは、こんな感じ。「加賀」のように複雑な形状でないため、目立つヒケもないようです。但し、中央下部に少しナックル状のヒケが見られるかな?

003_chibimaru_syoukaku_04.jpg
 画面左の赤いパーツが「翔鶴」の艦底パーツ。右側は「赤城」のパーツですが、比べるとスマートになっているのがわかります。「赤城」のずんぐりした形状から艦首が細長く艦尾が丸っこい形状となりました。舵の形状も実艦に似せてあるようです。

 フジミのブログでも書かれていましたが、この形状にこだわっていたみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

現在までの閲覧者数
プロフィール

軍艦大好き

Author:軍艦大好き
軍艦大好きの工作室へようこそ!

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。