FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多層式宇宙空母 工作日記 2

 皆さん、こんばんは。

 本日は、久しぶりの工作室です。ガミラス帝国軍の三段空母の建造を少し行いましたので、ご報告いたします。

 この空母、やはり最上甲板の形状は現代で言うところのアングルドデッキ形状のようですね。武装も3連装ビーム砲が6基、4連装パルスレーザー砲が8基ということで、キットの砲塔が5つしかなく、しかも形状が2種類となっていることに疑問を持ちます。

001sandankubo_05.jpg
 右舷下部3連装ビーム砲のフルスクラッチ
 キットでは、下部のビーム砲は中央部に1つのみとなっており、リサーチ不足によるミスです。中央部のこれを取り付ける台座を削除し、3㎜プラ丸棒の輪切りで砲塔及び台座一体を製作、砲身は0.3㎜のプラ丸棒を使いましたが、キットパーツより砲身が細くてシャープになってしまいました。

 本来、この三連装ビーム砲は砲塔形状が四角型なのが正解のようです。両舷側面にあるものの形が6基あるのが正解のようですね。今回はキットパーツどおり、半円形の形状としました。

 左舷下部3連装ビーム砲の製作
 砲塔台座を3㎜プラ丸棒の輪切りで再現し、キットパーツを仮組みした状態です。

 舷側灯?の取り付け
 前回の作業で船体から切り離したパーツを、上から二番目と三番目の甲板の位置に取り付けます。切り取る前の位置より下に移動し、前後を逆に取り付けます。取り付けは左右の位置あわせを慎重に行いました。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

現在までの閲覧者数
プロフィール

軍艦大好き

Author:軍艦大好き
軍艦大好きの工作室へようこそ!

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。