FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび丸艦隊 「赤城」 製作日記04

 皆さん、こんにちは。 

 久しぶりの長い雨といった千葉北西部ですが、寒い一日となりそうです。

 さて、本日は第3工作室のちび丸「赤城」をお届けします。

003_chibimaru_akagi_08.jpg
 舷外通路の塗装
 キットの塗装指示では船体色ですが、ハセガワの「赤城」をみるとこの部分リノリウム張りなので、リノリウム色で塗装しました。

003_chibimaru_akagi_09.jpg
 煙突の取り付け
 煙突は整流板も再現されており、こだわりが感じられます。

 飛行甲板のスミ入れ
 甲板のモールドは繊細なのですが、非常に浅めのモールドでスミがなかなか乗りません。木甲板はダークブラウン、鉄甲板は黒色のスミ入れを行いました。

003_chibimaru_akagi_10.jpg
 スクリューと舵の取り付け
 
スクリューの取り付けは左右で回転が反対となるため、各々ことなるパーツとなります。主蛇は二枚。取り付けに際しては、あまり強めに差し込まないように!私は、力を入れすぎて取り付け位置より深めに差し込んでしまい、船体と舵が干渉して、慌てて定位置まで引き抜きました。

 右舷後部の機銃座取り付け
 
先に支柱を船体に取り付けた方が組立てが楽?かも。私は機銃座を先に船体に取り付けたため、支柱取り付けがなかなかうまくいかなかった…。この支柱はキット指示書の番号が記載ミスで、パーツの取り付け位置が反対なので気をつけましょう。キット指示どおりだと、長さが合いません。

 艦尾飛行甲板支柱の取り付け
 
艦首の支柱と合わせ、仮組みが必要で、一度飛行甲板を仮取り付けして取り付け角度合わせする必要があります。取り付けはタイトなので、流し込みの接着剤を使ってゆっくり圧力を掛け、船体と飛行甲板に合わせます。

 左舷後部の機銃座取り付け
 こちらの支柱取り付け位置はキット指示通りでよいでしょう。

003_chibimaru_akagi_11.jpg
 艦首飛行甲板支柱取り付け
 私はラッタルモールドを外側に取り付けてしまい、一度失敗しましたので左右パーツはきちんと確認してから取り付けましょう。

 艦首側両舷の舷外はしごの取り付け
 バラベーンや滑り止めモールドがあるパーツです。パーツ取り付けがタイトなので注意しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

現在までの閲覧者数
プロフィール

軍艦大好き

Author:軍艦大好き
軍艦大好きの工作室へようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。