FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび丸艦隊「金剛」 製作記 3

皆さん、こんにちは。 

本日は、第3工作室のちび丸艦隊「金剛」の製作についてコメントします。

 このキット、パッチ組による簡単な組み立てと歌っていますが、パーツのダボと穴の精度が良くないために、取り付けに一苦労してしまいます。穴に対してダボが大きすぎるのです。したがって、取り付けの際に穴を一回り大きくしないと組むことが出来ない部分が多くありました。
 これは、主砲塔と砲身の取り付けに際してもいえることで、この部分のダボは複雑な形状をしているため、整形に苦労します。


03_chibimaru_konngou03
 後部主砲塔の取り付け
 主砲塔は旋回できません。砲塔後部が船体に当たってしまいます。また、四番砲塔を先に船体へ取り付けないといけません。三番砲塔を先に取り付けると四番砲塔を取り付ける際に三番砲塔の砲身が干渉して取り付けること出来なくなります。 

 探照燈の取り付け
 探照燈と台座は煙突を船体に取り付ける前に取り付けた方が良いでしょう。探照燈はステッカーが用意されていますが、作例ではシルバーで塗装しました。 

 前部主砲塔の取り付け
 主砲塔は旋回できません。砲塔後部が船体に当たってしまいます。また、一番砲塔を先に船体へ取り付けないといけません。二番砲塔を先に取り付けると一番砲塔を取り付ける際に二番砲塔の砲身が干渉して取り付けること出来なくなります。 

 主錨の取り付け
 ものすごい存在感を示す大きさです。取り付けの際は左右のバランスに気をつけましょう。 

 左砲身の取り付け
 砲身の取り付けは一苦労します。取り付けダボと穴の精度不良が原因ですが、ダボ形状が円形ではないので整形も難しいです。私は思い切ってダボを根元のみ残し、切り落としました。このほうが接着が容易です。 

 艦橋構造物の取り付け
 艦橋構造物も実艦どおり各甲板層に分かれています。この部分は内部がリノリウム貼りなので、塗装しました。また、このパーツを第二砲塔より先に取り付けてはいけません。前部機銃甲板が邪魔となって第二砲塔が船体に取り付けられなくなります。coldsweats02

 第一煙突の取り付け
 取り付け部のあそびがないので取り付けには注意が必要です。 

 第二煙突の取り付け
こちらも第一煙突同様です。前後を間違えないよう気をつけましょう。 

 後部予備艦橋の取り付け
パーツを船体に取り付ける際にタイトなので苦労しました。構造物上部の左右張り出しパーツは説明書と形状が少し違うので、悩んでしまいました。

03_chibimaru_konngou04
 艦首方向より撮影。

03_chibimaru_konngou05
 艦尾方向より撮影。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

現在までの閲覧者数
プロフィール

軍艦大好き

Author:軍艦大好き
軍艦大好きの工作室へようこそ!

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。